美容機器

IPL治療器(Forma α)

IPL脱毛・IPLスキンリジュビネーション(いずれも施術対象は女性のみです。初回は診察を受けて頂いた上で施術予約をいたします。)

IPL脱毛
 ワキ、口周り、すね、指などの医療脱毛です。部位によりますが、4~10週ごとに6~8回程度の施術を行います。

IPLスキンリジュビネーション
 光の熱エネルギーにより、一度の施術でシミ・くすみや肌質の改善を目指します。
 シミの原因は肌の中のメラニン色素ですが、IPLの光は表皮内のメラニンに働きかけ、色素を肌の外に排出することが期待されます。
 また、年齢と共にコラーゲンや弾力線維の減少により肌のハリが衰え、キメが粗くなりますが、光が真皮内のコラーゲンの生成を促すことで、肌のハリや弾力を呼び戻す事が期待されます。
 4~5週ごとに4~6回の施術を行い、必要に応じて3~6ヶ月ごとのメンテナンスの施術を行います。


中周波治療器(デルマトロン)

 老人性色素斑(いわゆる しみ)などの治療に用います。
 頬などに出来るシミを、1回あるいは約1ヶ月ごとに2~3回程度繰り返し施術することによりシミを薄くします。


肌画像撮影装置(re-beau)

 ウッド灯による撮影で、目視では確認しにくい肌状態を施術前・後に撮影し、施術効果を確認します。